FX初心者のミスしやすい所はココ!体験談を詳しく話すよ

みなさん、こんにちは!
お菓子をつまみつつ、夜な夜なFXにチャレンジしては玉砕し、上のチーターちゃんのように「なんでぇぇぇぇ!!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!」と叫んでいるおねだりピエロです…

こんな私ですが、FXを始める前には色々と下調べをして、「初心者はココで失敗する!」みたいな事例をたくさん勉強してきました。

自称慎重派を公言している私ですから、「ちゃんと勉強したし、そんなありきたりな失敗はしないよ(-ω☆)キラリ」と自信満々で荒れ狂う相場の世界へと最初の一歩を踏み出したわけです。

…んがしかし!!

「こんなことやるよ」と分かっていたにも関わらず、見事にやってしまいました(`;ω;´)アチャー

やはりFX初心者が通る道は皆同じで、これを乗り越えたものだけが厳しい相場の世界で生きていけるんだな…と実感しています。

そこで今回は、私がFXを始めてからの1ヶ月でやらかしたミスを、事細かにお伝えしたいと思います。

きっと、この記事を読んでもFX初心者は皆同じ道を通るのだろうとは思いますが、「こんな失敗をみんな必ずするんだ」「避けては通れない道なんだ」と理解していれば、実際にやらかしてしまった時のショックも若干和らぐのではないかと思いますので…ぜひ参考にしていただければと思います(`・ω・´)ゞチェーック!!

とらこ
5万円溶かしちゃったけど、みんな通る道だから平気~♪
ちびぃ
…反省もしないと、勝てるようにならないぞ。

ミス不可避!FX初心者の私がやらかした事例を3つご紹介

1.損切りのタイミングを逃してドカンと大損

はい、まずは1つ目、定番の「損切りできないミス」です(ノ∀`)アチャー

実はこのミス、私は絶対にやらないだろうと自信を持っていた項目でした。
なぜかというと、FX初心者にとって最も怖いのは資金が枯渇して相場から退場を余儀なくされることであると理解していて、トレードの際には必ず損失を最小限に留める「逆決済指値」を入れていたからです。

しかし…FXの悪魔は、ビギナーズラックでの勝利にウハウハしている、まさにその時に私を襲ったのです…(´;ω;`)ウッ…

FXを始めて4日目。トレード3回目で、やっと初勝利を掴んだ私。(チキン利食いで20pipsくらいでしたが…)
自分の想定通りに事が進み、初めて利益を確定できたことに浮かれていましたヽ(=´▽`=)ノワーイ!!

しかし、利益確定後も相場を見ていると、まだまだ下落の勢いは続いています。(この時は売りでエントリーして、利益が出ました。)
そしてこの時、私の頭の中で悪魔が囁いたのです…

「もう1回売りでエントリーすれば、もっと利益が取れるかもよ?(*゚∀゚)ケケケ」

そして私は利益確定の数秒後に、もう一度売りでエントリーをしてしまったのです。
そこから少しの間、下落の勢いが続いて「やっぱりね~フフフ(●´ω`●)♪」と上機嫌だったのも束の間…

今までの下落を跳ね返すかのような、急上昇を見せたポンドさん。
いつもなら逆決済指値に引っかかり、損失を限定出来る場面ですが…この時利益に浮かれ、2度目のエントリーを行った私は、逆決済指値を入れていませんでした

そして、あれよあれよと言う間にグングン高値を更新していくポンドさん。
この時、「早く決済しなきゃ!!」という発想が出ていれば損失もそんなに広がらなかったはずですが、冷静な判断が出来なくなっていた私は「し…しばらくすれば、また落ちるでしょ?だってさっきまであんなに勢い良く落ちてたんだし…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」と、損切りをせずに見守りモードに入ってしまったのです。

既に結末はお分かりかと思いますが、この後エントリーポイントまで戻ってくることはなく、ポンドさんは果てしない所まで上昇の旅を続けました…

そして、含み損が膨れ上がり、耐えられなくなった所で決済。
この時の損失はなんと、約200pips!!
この数字がどれ程大きなものか、FXをやったことのある方なら分かるでしょう…

元々それほどの額をFX口座に入金していなかった&ロット数がそれ程大きくなかったので、世間でよく聞くような「100万溶かした!!」なんてことにはなりませんでしたが、私にとっては大きな金額で、しばらく立ち直れませんでした(´゚д゚`)ポケー

この事件を経験してから改めて、早い段階での損切りがいかに大切か、身にしみて実感しました。

2.連敗後が危ない!ロットをコロコロ変えて撃沈

はい、2つ目は損失を取り返そうとするあまり、ロット数をコロコロと簡単に変えてしまうという何とも情けないミスについてお話しますよ~┐(´д`)┌ヤレヤレ

FXを始めてすぐの頃は、ビギナーズラックで何回か勝てたとしても、相場観も身についてなければメンタル面も豆腐レベルなので連敗することも多いと思います。

そんな時、やってしまいがちなのがロット数を大きくしてしまうこと
自分のやり方が定着し、勝てるようになってからロットを少しずつ大きくするのは良いことですが、連敗が続き、その損失を取り返すために「大きいロットで勝負じゃー!!!( ゚д゚ )クワッ!!」という行動に出るのは、やはり無謀です。

しかもこのミスは、何回も続けてやってしまうからタチが悪いのです。

~悪循環にハマるまでの流れ~

「今までの損失を取り返すには…このくらいのロットで1回勝てれば、全部取り返せる!!やったるで~(-ω☆)キラリ」

「ま、また負けた…(´;ω;`)チーン いや、でも、次こそロットをもう少しだけ上げて勝てれば…今の負け分だって返せる!!もう一勝負じゃー!!( ゚д゚ )クワッ!!」

以下、資金が枯渇するまで無限ループ。

とまぁ、こんな感じで資金をガンガン減らしていってしまうわけです。
私は無限ループへ行く前にやめることが出来ましたが、損失を取り戻そうとしてロットを上げてしまい、結局負けて大きく資金を減らしてしまいました…

FXを始める時というのは、「よっしゃ、たくさん勉強したし、いっぱい稼ぐぞぉ~ヽ(`▽´)/ヒャッホー」という感じで、稼ぎたい気持ちが先行している人が多いと思います。

しかし、最初に決めたロット数をコロコロと変えて勝負していては、なかなかトータルで利益を上げることは難しいのではないかと感じています。

やはり地道に、最小ロットで始める→勝率が上がってくるまでロット数は変えない→勝てるようになってきたら少しずつロットを上げるという流れが一番なんですよね。

3.焦りは禁物。安易なエントリーで資金が激減!

3つ目は、「早く勝ちたい!このチャンスを逃したくない!」という焦りの気持ちがもたらすミスについて。

前提として、FXはギャンブルではなく、投資です。んが、戦略も立てず、相場のことも学ばずにただただ勘で売り買いを繰り返すのは紛れもない博打、ギャンブルですよね。

そうならないためにも、FX初心者の私は、現在FXのお師匠様の元、相場の読み方など様々なことを学んでいます(ΦωΦ)オシエテ、センセー

FXで生活できるくらいに勝てている人というのは、例外なく勉強と実践を繰り返し、自分の勝ち方を確立している方たちですから、そこから学ぶのが成功への一番の近道だというのは間違いないと思います。

しかしそんな方々が書いている本やブログで勉強を積んで、勝ちパターンを身につけるまでが大変な所。知識はあっても相場で実践出来るようになるまでには時間がかかり、もどかしい思いをして焦りが募りますヽ(`Д´#)ノカテナイ!! ムキー!!

連敗してボロボロに打ち砕かれた心。勝ちたいと焦るばかり、私はこう考えてしまったのです…

「手法とか色々と勉強しているけど、実は難しく考えすぎ?もしかして相場の勢いに乗れる所で入れば、簡単に勝てるんじゃない…??( ̄ー ̄)」

こうなるまでの流れは、勉強して何回もトレードしてる→勝てない→また勉強する→勝てない→もしかして、この手法自分には合ってない?難しく考えすぎ?(現実逃避)→勘でココだ!と思う所でトレードする方が、意外と勝てちゃうのでは?(楽観的思考)という感じ。

こういう考えが一度浮かんでしまうと、楽な方に流れてしまうのが人間の性。勝ちたいと願うあまりに、ただ上昇、下降の勢いが出てきたという理由だけで安易にエントリーしてしまったのです。

冷静な判断も出来なくなっていますから、「あっ、すごい勢いで上がってきた!今入らないとチャンス逃しちゃう!今だー!!!!( ゚д゚ )φポチッ」ってな感じで押しちゃいます。

この後の結果は明白で、何回かまぐれで勝てたとしても、ほとんどの場合は入ってすぐに勢いがなくなる、最悪の場合は高値or安値で掴んでからの逆行で損切りです。

今はさすがにやらなくなりましたが、戦略を練り、いざエントリーポイントを見定める!という場面ではやはり焦ってしまい、ベストなポジションまで待てずにエントリーしちゃうことがあります(;´д`)トホホ…

チャンスを逃すかも!と焦って入っても、大抵良い結果には結びつきません。メンタル面が鍛えられるまではやらかしてしまうかもしれませんが、徐々に減らしていきたいミスですね。

特に、せっかくFXを始めたのだから、すぐに稼ぎたい!と思っている人は要注意ですよ。そんなに簡単に勝てるようにならないから、FXで勝てるようになることに意味があるのですから…(自分への戒め)

とらこ
早くいっぱい稼いで、お菓子をお腹いっぱい食べたいなぁ…
ちびぃ
欲が先行していては、いつまでも勝てないぞ。まずはコツコツ勝ちを積み上げられるようになるのが大切なのさ。

【番外編】まだまだある!こんなミスにも気を付けて!

ここからは、私はやったことがないですが、巷で「こんなことやっちゃった!」というのをよく聞く事例についてご紹介していきますよ~気をつけましょうね(`・ω・´)ゞ

1.慌てると危ないよ。買いと売りを間違えてエントリー

これもFX定番のミスですよね~(´ε`;)ウーン…

虎視眈々とエントリーポイントまで来るのを待って、いざエントリーの時に売りと買いを間違って押しちゃうのって…考えただけでやるせないですな…

私はいつもパソコンで注文を出しているのですが、エントリー前には注文を出したい方のボタンにカーソルを置いて、後はボタンを押すだけ!っていう態勢に入ることでこのミスを防止しています(-ω☆)キラリ←(こんなに得意げに言っているので、参考にならないっていうツッコミはご遠慮下さいませ。)

自分の思惑と違う方に相場が進んで、間違っちゃったけど結果オーライ♡というラッキーな結果にならない限り悲しくしかならないので、注意しましょう~!!

もしやらかしちゃったら、すぐに決済してポジションなくしちゃうのが良いとは思いますけど…実際にミスした時は少しだけ経過を観察してしまいそうです…笑

2.時間がない人がなりやすい!ポジポジ病

ポジポジ病」って言葉、FXをやっている人なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

これは「隙あらばすぐにでもポジション持ってやるぜ(ΦωΦ)ギラッ」というような勢いで、大したチャンスでもないのにポジションを持ちたがってしまう人のことを言うようですな。

現代人は忙しく、それこそ普通に仕事をしながらFXをしている人は時間の制約がありますよね。相場を見ていられる時間も限られますから、見ている間に1回はエントリーしておきたい!という気持ちになるのは分かる気がします。

またこのタイプとは別に、「相場が動いている時は常にチャンスがある!参加しないのは、そのチャンスを逃しているような気がしてポジションを持たずにはいられない!」という方も多いようです。

いずれにしても、利益が出るであろう根拠が揃っていないままポジションを持っても、結果がついてくるのは難しいですよね。FXで成功している人ほど、ここぞ!というポイントでだけエントリーしている印象があります。

とらこ
ボクも早くそんなFX達人になりたいなぁ!!
ちびぃ
ムリムリ。

3.決済し忘れた!週末ポジション持ち越し

FXの取引は、土日はお休みになります。お仕事をされている方だけでなく、トレーダーにとってもお休み期間というわけですねε-(´∀`*)ホッ

しかぁしっっ!!

このまったりとした休日を、ハラハラドキドキ、不安でいっぱいの状態にしてしまうミスを、FX初心者はやらかしてしまうのです…それは…「ポジション持ち越し」!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ポジションを持ったまま土日を迎えてしまう状態のことです。私が利用しているFX会社の取引時間は土曜日の朝6時までなので、その時間までに決済しなければポジション持ち越しになります。その時間を過ぎると、次に取引が出来るのは月曜日の朝6時からです。

ポジション持ち越しの何が恐ろしいかというと、次に相場が動き出す月曜日の朝に、価格が大きく動いた状態で始まる場合があるからなんですね。

アメリカやヨーロッパも土日はマーケットがお休みですから基本的に価格は動かないはずなんですが、中東とかの一部地域では土日でも取引が出来る所があるらしいのですΣ(゚Д゚)ナント!!

そのため、大きなニュース(トランプさんが大事なこと言ったよ、などなど)があると、土日の間に価格が大きく動き、月曜日にビックリするような価格になっていることがあるわけです。

もし、自分が買いポジションを持ったまま月曜日を迎え、土日の間に価格が100pipsも下に動いていたとしたら…想像しただけで恐ろしい事態ですよね。・゚・(ノД`)・゚・。モウヤダー!!

だからこそ、FXの世界ではたとえ損切りになったとしても、土日前にポジションを決済するのが安全と言われているようです。(スイングトレードなど、長い期間ポジションを持ったまま取引をするスタイルの方は除きます。)

リスクを理解した上で、意図してポジション持ち越しをしたのであれば問題ありませんが、曜日感覚を失っていて気づいたら土日になってた!という場合のメンタルへの影響は計り知れません

せっかくのお休みを心穏やかに過ごすためにも、土日にポジションは持ち越さない、というクセを付けておきたいですね(●´ω`●)ウンウン

ミスしちゃっても、大丈夫。大ケガだけ回避しよう!

以上、私が実際にやってしまったミスと、FX初心者がよくやらかしてしまいがちなミスについてお話させていただきました~(o・ω・o)

いくら「気を付けよう!」と思っていても結構やらかしてしまうものなので、ミスした時でも大きな損失だけは回避できるような対策をしておきたいですね。

例えば、始めたばかりの頃はFX口座に大金は入れない、ロット数を大きくしない、など基本的なことを守るだけでも大ケガを回避できる可能性は高くなるはずです。

厳しい相場の世界ですが、しぶとく生き残って勝ち組トレーダーを目指して参りましょう~ヽ(=´▽`=)ノガンバロー!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

とらこ
これからもFX関連の記事を書いていくから、ぜひ読みに来てね♡
ちびぃ
勝てなくても、ちゃんと書けよ。